ノートのスペシャル

アイアイのコーヒー Dripbag

手軽にコーヒータイムが楽しめます。 それぞれのパッケージに可愛いレムールのイラストが付いています!

プレゼントにもぴったり!!

遥かな昔から孤立した島であり続けた マダガスカルの歴史そのものを感じさせる、純粋無垢なコーヒーです。
アイアイとマダガスカルのことがわかる、オリジナルパンフレット付き。 (A5サイズ・オールカラー・8P)
アイアイのコーヒーの売り上げの一部は日本アイアイ・ファンドを通じて、マダガスカルの自然の保護に使われます。

「真綿のようになめらかな舌触り」 「滑るように通り過ぎてゆく喉越し」 「果実のようにさわやかな香りと凝縮感」

<マダガスカル産コーヒーの歴史>

マダガスカルのアラビカ種は、19世紀半ば、フランス人宣教師によって持ち込まれました。「レユニオン島」から…。
レユニオン島はマダガスカルの東、約800kmにあり、エチオピア起源のアラビカ種が植えられていましたが、この島でブルボンという突然変異種が誕生しました。(20世紀初めにはこれがブラジルにも伝わり、さらに様々な品種が誕生する事になります)

マダガスカルでは、アラビカ種のなかでもこのブルボンという、ほぼ原種に近い品種が栽培されていましたが、1878年にサビ病が蔓延し、壊滅状態になってしまいました。 現在マダガスカルのアラビカ種は細々と栽培されているに過ぎません。

アイアイのコーヒー のふるさとの風景はこちら>>

アイアイのコーヒー特設ページへ

アイアイのコーヒー 200gパック

遥かな昔から孤立した島であり続けた
マダガスカルの歴史そのものを感じさせる、純粋無垢なコーヒーです。
アイアイとマダガスカルのことがわかる、オリジナルパンフレット付き。
(A5サイズ・オールカラー・8P)
アイアイのコーヒーの売り上げの一部は日本アイアイ・ファンドを通じて、マダガスカルの自然の保護に使われます。

「真綿のようになめらかな舌触り」
「滑るように通り過ぎてゆく喉越し」
「果実のようにさわやかな香りと凝縮感」

<マダガスカル産コーヒーの歴史>
マダガスカルのアラビカ種は、19世紀半ば、フランス人宣教師によって持ち込まれました。「レユニオン島」から…。

レユニオン島はマダガスカルの東、約800kmにあり、エチオピア起源のアラビカ種が植えられていましたが、この島でブルボンという突然変異種が誕生しました。(20世紀初めにはこれがブラジルにも伝わり、さらに様々な品種が誕生する事になります)

マダガスカルでは、アラビカ種のなかでもこのブルボンという、ほぼ原種に近い品種が栽培されていましたが、1878年にサビ病が蔓延し、壊滅状態になってしまいました。
現在マダガスカルのアラビカ種は細々と栽培されているに過ぎません。

アイアイのコーヒー のふるさとの風景はこちら>>

アイアイのコーヒー特設ページへ

アイアイのコーヒー 100gパック

遥かな昔から孤立した島であり続けたマダガスカルの歴史そのものを感じさせる、純粋無垢なコーヒーです。

アイアイとマダガスカルのことがわかる、オリジナルパンフレット付き。(A5サイズ・オールカラー・8P)

アイアイのコーヒーの売り上げの一部は日本アイアイ・ファンドを通じて、マダガスカルの自然の保護に使われます。

「真綿のようになめらかな舌触り」
「滑るように通り過ぎてゆく喉越し」
「果実のようにさわやかな香りと凝縮感」

<マダガスカル産コーヒーの歴史>
マダガスカルのアラビカ種は、19世紀半ば、フランス人宣教師によって持ち込まれました。「レユニオン島」から…。

レユニオン島はマダガスカルの東、約800kmにあり、エチオピア起源のアラビカ種が植えられていましたが、この島でブルボンという突然変異種が誕生しました。(20世紀初めにはこれがブラジルにも伝わり、さらに様々な品種が誕生する事になります)

マダガスカルでは、アラビカ種のなかでもこのブルボンという、ほぼ原種に近い品種が栽培されていましたが、1878年にサビ病が蔓延し、壊滅状態になってしまいました。
現在マダガスカルのアラビカ種は細々と栽培されているに過ぎません。

アイアイのコーヒー のふるさとの風景はこちら>>

アイアイのコーヒー特設ページへ