Skip to content


名前を付ける

昨日、書き込みました新豆の評判が良いです。

ただ、コーヒーノートのオリジナルの商品名が決まっていませんので、
現在、「ガテマラの新もの’07」なんて名前で販売させてもらっています。

名前の付け方も、もっと香りや味わいをイメージしやすいものにしていきたいのですが、
ある特定の他のものにだけ例えられるほどコーヒーの香りや味わいが単純とは思えません。

コーヒーノートのコーヒーがお客様にとって、いろんなイメージを広げるためのひとつのツールとなれば、と願っています。
(たとえば、産地の風土や人々、咲き乱れる花々、歴史や何やら…。また、明るい気持ちになれたり、活力が湧いてきたり、心から落ち着くことが出来たり…)

ですから、名前を付けるのは難しいです。

私自身がそのコーヒーから何かを受け取るための感度が鈍くなっているのだとすれば、大変です。もう少し、素直な気持ちでコーヒーを飲む方がいいのでしょうね。

そういえば、そんな飲み方してない…。

店でも、自宅でも、他所の店でも…。

Posted in 雑記.

0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

Some HTML is OK

(required)

(required, but never shared)

or, reply to this post via trackback.