Skip to content


JOSEPH社のカメ、エスカルゴ

nihiki

この商品、どこででも手に入るってものではないです。

デンマークに旅行した時に知り合った知人が、ジェトロのアドバイザーとして日本ポーランド家具委員会設立のため、当地を訪れたことをきっかけに、ポーランド製小物を扱う会社を設立しました。

この知人の会社の商品を、一部ですがコーヒーノートでも販売しているんです。

特に私たちが入れ込んでいるのが、このJOSEPH社のカメとエスカルゴ。

天然素材のみで作られた独特の質感は手に触れずとも、眺めているだけでおだやかな気持ちになります。
背中の球は本体に載っているだけで、前後に押すと足の球に連動して背中の球が回転します。
本体はアルダー材(ハンの木)を使い、摩耗しやすい車輪部分はブナ材を使っています。
また、天然の風合いを損ねない植物性のオイル仕上げとなっています。

サイズも豊富で、背中の球の大きさで、10センチから2センチまで。
価格は¥3990から¥735まで。(次回入荷分から値上がりするかも、です)

出産のお祝いに大小のサイズでプレゼントしたり、
小さなインテリアとして、お部屋に飾ったり、と使いみちもいろいろ。

赤ちゃんや、小さな子どものおもちゃって材質やデザインの安全性もさることながら、手にしたときの触感というものが非常に大切なんではないか、と私は思います。天然素材のおもちゃは安心しておすすめできます。彼ら彼女らは、なんでもかんでも口にいれてしまいますから、比較的大きめのサイズの方がいいかもしれません。

<JOSEPH社の特徴>
創業50年ほどで、工場はポーランドの中央よりやや北にあります。
環境保護を意識して、間伐材を使用したエコ商品で、すべてハンドメイドで生産されています。
どの製品もアルダーの無垢材を中心に使用して、植物性のオイルで仕上げられたナチュラル・テイストと、愛らしい表情を持った温かみのあるデザインが、このメーカーの特徴です。

kaesu

このカメとエスカルゴ、私としてはエスカルゴの方が断然かわいいと思うんですが、カメの方が人気があります。まるっとしていて立体的だからかなぁ。

matu
この子らが、あなたを待っています!

Posted in 雑記.

0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

Some HTML is OK

(required)

(required, but never shared)

or, reply to this post via trackback.